会社帰りの5〜6時間依頼なら10万円もかからない

 

浮気調査を依頼する際の料金は、どのような頼み方をするのかによって大きく変わります。徹底的な調査をする場合は、それこそ数十万円もかかることがあるのです。しかし逆に、それほど長くない調査期間の場合は、金銭的な負担も小さく済みます。

 

たとえば調査対象が会社を出てから自宅へ戻るまでの時間だと、数時間程度で済みます。その日は残業があるから遅くなると言われても、長くて5〜6時間くらいです。その時間だけを調査してもらうなら10万円もかからないので、比較的気軽に調査依頼ができるのです。

 

浮気調査の高額事例は長期間の証拠集めケースが多い

 

浮気調査の相場を調べると、15万円とか30万円など驚くくらい高い金額が出てきます。できればもう少し安くしてほしいと思うかもしれませんが、これは徹底的な調査をしている場合の金額なのです。

 

仮に1時間で5,000円かかるとします。その場合、6時間なら3万円です。しかしほぼ丸1日になると、5,000×24で12万円になってしまいます。さらには泊まりの場合の調査で2日間の調査になると、単純計算で24万円です。5,000円でもかなり安い金額で、場合によっては1時間で1万円くらいになる場合も多く、そうなると数十万円になるわけです。

 

長期間を使っての証拠集めになると、どうしてもこのような金額になってしまいます。しかし、ある程度の確認で良い場合なら、それほど調査時間もかからないため、安く依頼できることもあるのだと覚えておいてください。

 

週末など怪しい日があるなら狙いうちをしてみよう

 

浮気調査の費用を抑えるためには、調査にかかる時間をいかに短くするのかがポイントになります。いつ、どのタイミングで浮気の現場が押さえられるのかは、実際に調査をしてみなければ分かりません。しかしある程度、予想ができるタイミングもあるのです。

 

週末に外出をすると前もって伝えられているなら、そのタイミングだけを調査してもらう方法が効果的です。これなら、最低限の調査時間で証拠が見つかる可能性も高くなります。このようにピンポイントでの調査が依頼できれば、無駄な費用が発生せず、負担も軽くできるのです。

 

浮気の真相確認の行動・素行調査なら1日で十分かも

 

全く証拠がつかめない状況からの浮気調査の場合は、数日以上の期間が必要になるかもしれません。しかし専門家へ依頼をすることで、思っていたよりも早く浮気の証拠を見つけられたケースは沢山あります。まさか探偵事務所へ依頼をしているとは思いもせず、いったん家を出たら隙だらけになっていることも多いのです。

 

本当に浮気をしているのかを確認する、もしくは怪しい行動がないのか素行調査をお願いするだけなら、短期間での依頼でも効果が期待できます。もしかしたらと疑っているくらいの段階なら、1日だけお願いするだけでも十分な場合があるのです。

 

疑いやすい人の場合は、最初から徹底的にお願いすることも多いのですが、探偵事務所は短時間でも徹底的な調査をしてくれます。まずは最小限の期間でお願いして、その結果から次の動き方を考えてみるのも1つの方法なのです。

 

モヤモヤ解消での依頼も悪くないが、覚悟もしておこう

 

浮気をしているとは思わないけれど、どうしても気になる。そのモヤモヤした気持ちがずっと続いているのであれば、浮気調査の依頼をしてみてください。そこで何も証拠が見つからなければ、気持ちを切り替えられるようになるはずです。しかしそう考えていても、時には思わぬ結果になってしまうこともあるのです。

 

浮気をしていない証拠がなく、自分を納得させたいから浮気調査を依頼する人も沢山います。しかし、世の中には絶対と言えるものはありません。信じていたのに実は浮気をしていた証拠が見つかることもあり得るのです。

 

浮気調査をする以上、どのような結果になってもまずはそれを受け入れられるように覚悟をしてください。探偵事務所では、調査結果についてのアフターケアもしてくれるので、後のことも考えて安心して利用できるところを選ぶようにしましょう。

 

ショックのあまり、思い切った行動に出ると事態が悪化することもあります。そんなときに事情を知っている第三者へ相談ができるだけでも、心強いものなのです。